読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kunmo’s diary

オナ禁日記 ~目指せ!「ハイスペック」~

オナ禁日記(1日目) 「マジメになり過ぎないこと」

禁欲 ライフスタイル 自己管理

宣言

 

 初めまして。

 まずはこのブログに足を運んでもらってありがとうございます。

 

 僕は十八年生きてきたわけですが、日頃こう思っています。

 

 

「なんだか物足りない……」

 

 高校二年になるまでは周りに流されながら送る日々を何となく過ごしていた大馬鹿者でした。

 

 何のために、なぜ生きるのか。本当は自分は何をしたいのかetc……

 

 高2になってやっと、それらを与えられることも考えることもなく、ただただ時間をほぼ無駄に浪費していた毎日を思い返しました。

 

「今までの自分は何だったんだろう……」と

 

 これからはそうはいかない。今までのフラフラしたショボい自分に別れを告げたい。

 

 そんな僕がまず目をつけたのは「オナ二ー」。

 

 一般的には、

  • 男性にとっては不可避なもの
  • 体に悪い
  • 依存する。止められない

 

 と言われています。僕もずっとチャレンジしてきましたがなかなかうまくいかず……

 

 何とかならないかと、ネットをあさっているとこんな言葉を目にしました。

 

「一週間やるなどと決めてやるからできない。本当にやるならオナニーを辞めるくらいの覚悟を持つべき」

 

 オナ禁についての意見は十人十色ですが、僕はこの意見に賛成します。

 

 確かに一週間間隔で続けると効果はあります。

 ですが、その日が近づくにつれ「オナニーしてぇ」。またオナニーを終えると「あと一週間も待たないと……」

 客観的にも主観的にも意志の弱い僕はいつしか一週間ですら挫折していました。

 

 

 

 はっきり言ってオナ禁だけではさほど変わらないのでしょう。

 オナ禁しただけでモテまくるわけでも、IQが劇的に上がるわけでもない。

 だけどそのきっかけにはなると思うんです。

 

 

 大人になってキャバクラや風俗やエロ動画に金をつぎ込んでいる自分を想像するとため息が出てきました。

 

「変わりたい」と思います。

 

 宣言。明日から一切のエロを禁じます!

 100、200を超え「オナ禁仙人」の称号をGETします。(自称)

 

 

(とても具体性に欠く決意表明でしたが、僕を取り巻く環境や僕自身についてはオナ禁を進めていく中で書いていこうと思います)

 

 

 

 

オナ禁(1日目)

 

 昨日までにオナニーへの未練は断ち切りました(つもり笑)です。

 

 僕のこれまでの生活の反省として、「マジメになり過ぎないこと」があります。

 

 オナ禁についてもそうで、

 

「うわぁ、またやっちゃった。俺ほんまクズ……」

「ヤバいムラムラくる。でもしてはいけない。絶対に」

「今度ミスったらもう俺は終わりだ」

 

 極端な例ですが、悲観的な時点で人間としてどうかなと思いました(自分を)。

 

 またこういうふうに「オナニーしてはいけない」と考えることは、頭の中でオナニーを意識しているということです。

 

 気がついたらそれについて考えている……。オナ禁なんてできないでしょう。

 

 

 ですから、このブログも若干ふざけた表現がちらほらあるかもしれませんが、それも真剣になり過ぎないためと考えてもらえると嬉しいです。

 

 おっぱい……。

 

 

 一日目ということで特にムラッとくることはないです。

 オナ禁エロ禁を徹底していきます。

 

 

 自分のブログにお越しくださってありがとうございます!

 ではまた明日。